ケイアイマリン マリバゴ ダイブショップ
セブ島ケイアイマリン ダイブアンドツアー ダイビングとアイランドホッピング
ケイアイマリン ロゴ
電話でアイランドホッピング、ダイビング等の予約。
english
 

セブ島ジンベイザメとカワサン滝源流マツチアノ峡谷下り探検ツアー料金と詳細スケジュール

セブ島オスロブ ジンベイザメ シュノーケリングとカワサン滝の源流より峡谷下り 3~4時間の セブ島南部アドベンチャーツアー格安料金とスケジュール

 (wss-canyoneering-BBQ)

 Kawasan Canyoneering Video
Google Map を使い当社からオスロブまでの位置関係が読み取れます。

多くのジンベイザメが集まりました 7月28日 25頭,7月29日 22頭確認されました。
特にシーズンは無く年中100%の確率でご覧になれます。(イースターホリデー《3月最終日曜日》は受け付けられません)。

セブ島南部東海岸オスロブ(マクタン島リゾートの中心マリバゴからは140km車で約3~4時間に)のジンベイザメ,1960年からオスロブにジンベイザメは出現致しましたが,近年は安定しています。2011から当社で記録を始めましたが,日々集団が見られえるようになり、多いときには22頭確認されています。2012年6月には40頭が確認され餌付けされましたが多くは移動したとみられます。2016年には約12頭です。中には尾の部分にアメリカの認識票を付けたものもいます。海が荒れた日、濁っている日を除き日々、撒き餌の船に接近し人を恐れず近づいて来ます。水温の上がる昼頃には姿を消します。ウォッチングを成功するには、早朝であること(AM6:00~9:00) 海が荒れていないことが条件となります。 ウォチングには海洋保護局のガイドに添った取り決めがあり、カメラはフラッシュを使わない、5m以内に接近しない、餌を与えない等の説明が有る。

下記のレコードによりますように、通年シーズンを問わず見ることが出来ます。2011年末よりオスロブの行政に寄る管理と餌付けが行なわれています。
祭日、週末は現地の人々が多く詰め掛けます、避けた方が良いでしょう。

オスロブジンベイザメ海洋保護区入水に関して:注意事項の説明、引率者及び訪問者名の記名手続きがあります。入水者を制限するため一度の入水を45分とされています。この事を1セッション言います。追加のセッションは一度上陸し再度手続きを行い入水致します。入水の際は許可された小舟(2名乗船し一人は船を操り、一名は案内、説明、写真撮影とシュノーケルの援護等を水中で行います。)に乗り案内されます。当社の引率者は同行出来ません。追加1セッションはシュノーケリング1,500ペソ、ダイビング3,000ペソ(6歳以上は子供,大人区別なく同額です)

行程
マクタン島リゾート地域AM3:30、セブ市内AM4:00 のお迎えになります。
オスロブ到着AM6:30から7:00後リゾートにて朝食
朝食後手続きを行い小舟にて45分の1セッションを行います。
 AM8:00オスロブを発ちカワサン滝に向かいます。 約2時間
AM10:00 マトゥティナオ ビーチ 到着後早めの BBQランチ,装備を行う。
AM11:00  オートバイにて約15分ソルソガン カワサン上流へ向かう 約3~4時間
PM2:00    カワサン滝に到着
PM3:00~4:00 出発
PM7:00~8:00 セブ市内およびマクタン島ホテル到着

(WSS+Canyoneering BBQ)
シュノーケリング:ジンベイザメ(1セッション45分)+ カワサン峡谷探検とカワサン滝
料金:2名で参加 お1人様 PhP⑨11,300、3名で参加 御一人様10,860ペソ、4~5名で参加 御一人様10,420ペソ 6人以上はお問い合わせください。
子供料金:0~11歳は峡谷探検に参加出来ません。
パッケージに含まれるもの:車、シュノーケルセット、ラッシュガード、”峡谷下り用ヘルメット,シューズ,ライフジャケット,ガイド” 朝食(パン、コーヒー或いは紅茶),昼食,スナック,ジュース、入場料、車中の飲み物とスナック、タオル、シャワー,
注:カワサンの筏料金は含まれていません。


 
ダイブショップ ロゴ